2011年07月03日

リノベーションという考え方

「リノベーション」って、皆様ご存知ですか?

はたまた、「リニューアル仲介」という言葉もご存知ですか?


新築の部門でお話しさせて頂いている自分が言うのも変な話かも知れませんが、土地から注文住宅の建築を検討されている方にとっては、1つの選択肢にしても良いのではないかと思います。

土地をお持ちでないところから東京神奈川で建築を検討していくとなると、土地の金額が高価なため、総予算のバランスを考えると、中には土地か建物か、どちらかを選ばなければいけないケースもあります。

それを選ぶことって簡単なことではなく、これからの一生の住まいの住み心地においては、いろ〜んな意味で大きな分かれ道になるのではないかと思います。

そんな中で、「リノベーション」や「リニューアル仲介」。

ご家族の通勤・通学を考えるとこのエリア。

家族の健康を考えるとこの建物。


「誰かの使った中古の建物なんて・・・」っと思われるかもしれませんが、

内装はまるで新築!

っと見違えるほどきれいに様変わりするようです。




首都圏では前々から「リノベーションマンション」として普及していたようでありながら、ほんの1・2年前はこの相模原や町田あたりではあまり耳慣れない言葉のようでした。

でも、最近では、完成見学会でも「リノベーション希望」の方が増えたり、お電話でも、
「リノベーションはこちらに電話すれば良いのですか?」っと尋ねられたりすることもしばしば。。。

もちろん建てるなら新築がいい。

でも、その後の住宅ローンだったり、お手持ちの金額の今後の行方だったりを考える中で、お金は常にシビアに考えていきたいもの。

なんとかなる〜は絶対NGですよね。

そんな中で、新築のお家・リノベーションしたお家、どちらも体感された中でどうするのが自分たちにとっては1番良いのだろう・・・っとご家族で検討されるのはとても大切なことなのではないでしょうか。


新築の体感ツアーはコチラから


リノベーションのセミナーはコチラから




posted by お客様担当・松本 at 14:39| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。