2011年08月05日

一枚板

以前、「集団スポーツの部活なり、会社のチームの中で、逆境に立った時、どうしたら良いか」という質問を自分の尊敬するある人に聞いてみたことがあります。

答えは、「一枚板になれ」

ということでした。

例えるなら岩に落ちる水。



岩を逆境なり乗り越えるものとすると、それに向かおうとする自分たちは水。

水がシャワーのように点でバラバラに岩に向かっても、全く岩に穴は開きませんが、その水が一点集中して向かえば、必ず岩に穴が開く。

だから、集団で逆境に向かうのならば、集中しなければだめ。

一枚板にならなきゃいけない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日は当社でお世話になっている業者さんを集めての、協力業者会議です。

業者会.jpg

お客様から依頼されたお家を、まさにカタチにする方々です。

週末なのに、忙しい時間を縫ってきてくださったようです。

有難いですね。


建物の設計をするのが当社の設計だとしても、工事全てを把握し、段取りするのが当社の監督だとしても、実際に施工していくのは、他でもない協力業者の方々です。

お客様にとっては、設計だろうと協力業者さんだろうと、同じ施工を依頼した会社に違いはないのです。

その上で、お客様を本当に満足させる家を施工するには???

答えは一つ。



一枚板になること。



協力業者さんも含め、一枚板になるにはどうしたら良いか・・・

次回の週間会議での検討項目です。



posted by お客様担当・松本 at 23:00| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。