2011年07月31日

悩んだ時間や迷った選択肢、究極の選択の末捨てたものを乗り越えて

松本です。

本日は、昨年からお打合せをし、ずっと土地を探されていたN様とお打合せでした。

ここにきて、急にいい土地が見つかり、不動産屋さんと契約の話がトントンと話が進み、

(色々早すぎて「もう、わけわからない!!」と奥様がこぼすくらい、そりゃもうトントンと(^^;)

その中で土地をご契約までいたり、やっと、本日プランもまとまりました。

本当にお疲れ様でした。

(まだ内部は変更可能ですので、遠慮なくおっしゃって下さいね☆)

毎回毎回、「う〜んあせあせ(飛び散る汗)」っと、ご夫婦に検討して頂くことが多かった中、奥様からふいに・・・

「なんだか楽しくなってきた!」

とのお言葉ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


松本、密かにウルウルしてしまいました(;_;)

家づくりは本来楽しいもの。

ただ、額が大きい分、悩んだり、迷ったり、時には究極の選択なんじゃないか!?

という時さえあると思います。

でも、でも、そういった悩んだ時間や悩んだ選択肢、究極の選択の末捨てたのも・・・そういった多くのものを乗り越えてたどり着くもの。

それこそが、自分たちにとって本当にいい家が見つかるのではないでしょうか。

月並みではありますが、本日ご夫婦を見ていて素直に感じたことであります。

・・・とは言っても、これからも仕様決め・電気の配線、それこそ照明器具にカーテンなどなど、沢山検討して頂くことがありますので、御心づもりをお願いします(^^)☆

ひとまず、ここまでお疲れ様でした。


・・・とは言え、まだご契約ってわけでもないのですが(^^;)

気が早くてすみませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

来週、お待ちしています!
posted by お客様担当・松本 at 20:43| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。