2011年12月07日

2013 新卒事情

松本です。

今日はお休みです。

お休みの日のブログはすっかりお遊びブログですが、見て下さっている皆様、ありがとうございます。

本日はちょっと真面目に、12月から騒がれている新卒採用についてです。


12月1日から企業の説明会が始まった2013年度の新卒採用。

経団連が大学時代の学力低下を懸念して今年は12月からのオープンとなりましたが、学生側からすれば、その遅くなった期間に勉強をするわけでもなく、単に就活の内容は同じまま期間が短くなったと、大変さが色濃いようです。

そんな中で、新卒採用の自由化も高まり、中国や韓国の優秀な学生の青田刈りや、大学1年生から内定を出して大学生活の4年間をバイトとして扱い、卒業と同時に店長として雇うという企業まであるようです。

そんなのあり?っと思ってしまいますが、事実のようです。

更にはフェイスブック・ツイッターなどのSNSを駆使して早くも内定をもらっているという学生すらいるというから驚き!

そんなことを聞いたら気持ちは焦るばかりですよね。。。

来年の4月に入社する新卒はおよそ60%で、過去2番目に低い率。

そういう先輩にはなりたくないっと焦って就活を戦う学生たちを思うと、なんだか切なくなってきますが、学生も私たち企業の採用側も真剣勝負。


探すべきは・・・

学生にとって、たった一つのベストな会社。

私たち企業に合った最高の学生。


この出会いのために、本業ガーデンプランナーの彼を中心にただいま相陽建設新卒採用プロジェクトチームも奮闘中です。

明日の朝一の会議も頑張りましょうね〜〜〜



相模原・町田・八王子エリアで 住宅を建てるなら
 0宣言の家の相陽建設 http://www.soyo-inc.co.jp/

posted by お客様担当・松本 at 22:09| Comment(0) | 新卒採用プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。