2010年12月17日

住宅ローン減税

こんばんは。松本です。

寒いですね。

霜も今日になって急に降りました。


この寒さ、寒がりの自分は全く頑張れません。。。


足元ヒーターも今日はいつもよりワット数を上げてフル稼働中ひらめき


しっかり頑張ってくれてたまえ手(パー)





そんなわけで、今日は住宅ローン減税のお話を。


これは、住宅を購入・建築する時に、一定の条件を満たす住宅ローンを利用する場合、毎年の年末のローン残高に応じて、所得税を減税してくれる制度のことです。

これは2009年から行われており、最大600万円!(長期優良住宅)も減税になるのです。

そして、これは一般住宅だと2010年には500万円、2011年には400万円、2012年だと300万円、2013年なら200万円の減税。

そして2014年には終了。となります。



既にご存知の方には、今更・・・な話かも知れませんが、最近お家創りを考え始めた方には、ビッグチャンス!な話でしょう。


多くの方が大きなお金をローンで組まれます。

少しでもお得になるものなら、是非活用していきたいですね!




世の中、知らない方が良かった、という話もありますが、知ることで住宅を購入される方に少なからずメリットがあるなら、できる限りお伝えしていこう。そこからジャッジするのはお客様。


というのが、ごく最近、回り道をして自分自身気付かされたことであります。



そろそろ賃貸マンションじゃなくて、自分のお家が欲しいな、と考えていらっしゃる方には、


マンションにするか戸建にするか?  とか


戸建なら建てる土地はどこにするのか??  とか


建築を頼むハウスメーカーや工務店はどこにするか???  とか


どんな建物がいいか????  とか


間取りはどうしようか?????  とか


お風呂のパネルの色はどうしようか??????  とか


そもそも、戸建で考えていいのかな???????  とかあせあせ(飛び散る汗)


とかとか、とかとか、沢山の選択肢があって、それを一つ一つ天秤に掛けてジャッジしていく作業は、楽しいことでもありますし、時には精査すればするほど、労力も気力を使って大変な時もあるかと思います。


でも、そういった細かい判断を家族の皆さんと一緒に重ねた上で、出た答えというのは、そのお客様オリジナルのもので、その判断を元に進めるお家創りであれば、より後悔も少なく進められるのではないかと思います。


その道筋をしっかり示していくのが自分のやることなのだと、つくづく感じる昨今であります。


その為には、と考えると、頑張ることばっかです。

張り合いが合っていいですねわーい(嬉しい顔)晴れ








で、何でしたっけ??



・・・そうそう、住宅ローン減税の話。


お得なことは使っていきましょう!


ただ、建築して入居の年をまたぐと減税額が変わるなど、ちゃっかり条件もありますので、気になったことはこちらからお問い合わせ下さいね。

http://www.glife-soyo.jp/contact/access.html



posted by お客様担当・松本 at 15:57| Comment(0) | 住宅ローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。