2012年01月26日

もうすぐです・・・

町田・相模原・八王子の注文住宅物件は相陽建設まで
http://www.soyo-inc.co.jp/


こんばんは!

本日もブログを見て下さり、ありがとうございます。

休み明けの今日は、電話がひっきりなし・・・

駐車場と賃貸マンション・アパートの更新のご案内に関するお電話に、「警報機が止まりませんけど〜〜〜〜」というお電話に。。。

警報機も検査とのことなので、どうかご安心を。

驚かせてしまい、失礼致しました。。。

更新案内の件もお電話頂きましてありがとうございます。

郵送するご契約書に関しましては、明日発送予定ですので、どうぞご理解下さいませ。


そうこうしている間に、会社説明会が目前に迫った新卒採用プロジェクトのリハーサルですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

松本はなんと今回、説明会の司会を務めさせて頂くことに(>_<) メチャメチャ テガ フルエテマスケドッッあせあせ(飛び散る汗)

しかも、予約の人数は満員御礼だとのこと!!!

いや〜、余計に力が入ってしまいますあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

学生の人数に圧倒されないか不安もありますが、でもその説明会が学生一人一人の人生において人生を左右されるような出会いになるかも知れません。

学生の皆さんは、人生をかけて就活しているので、こちらとしても真剣に向き合い、精いっぱいその真剣さに答えないとですね。

そうなると・・・また余計に力が・・・入りますが(>_<)

でもでもっ、頑張りますよ〜!!!

新卒採用プロジェクト全員で成功目指しますっ!

ファイトーオゥッッ!!!
posted by お客様担当・松本 at 21:46| Comment(0) | 新卒採用プロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

相陽建設でできること・・・

こんばんは。松本です。

本日もブログを見て下さり有難うございます。




突然ですが、当社は総合建設会社です。

なので、新築のお家だけでなく、他にもできることがあります。

まずは、「有害物質0宣言」を土台に、家そのものを健康で快適な暮らしを実現できるものにする為に、また、「自然素材」「トリプル断熱」「生体エネルギー」を使用し、何世代にもわたって、健康で快適に住み継がれていくような「資産価値の高い家」を造っていくという・・・

グリーンライフ


そして、中古物件を活かしながら、住まいの立地(ロケーション)、予算、自分好みのライフスタイルを上手に組み立てて満足度の高い自分仕様の住空間を実現するという・・・

リノベーション


店舗やマンションといった住空間を備えた建物から、時代に即した有料老人ホーム等の特殊建築物まで、様々なバリエーションが可能な・・・

特殊建築


家づくりにおいて、後回しにされがちな外回り。 しかし、この空間も大切な暮らしの一部です。

「家」と「庭」と「家族」この3要素が揃って、初めて敷地内が一体化した心地よい生活が始まると私たちは考えています。

「家」と「庭」と「家族」、合わせて「家庭」

そんな外回りを提案する・・・

外構のグリーングリーン


独自の個性・感性で、こだわりの“カタチ”を創り上げる建築家と、実績豊富な施工能力を持つ私たち相陽建設鰍ェ、互いのノウハウを合わせる・・・

デザイナーズ住宅


これらの建築物を引き渡した後、施工会社として「建物の主治医」として、定期的にお客様の建物のメンテナンスサポートに伺う・・・

アフターフォロー


こう並べてみると、改めて沢山あるなぁ〜っと。

相模原の地で、建築と言う分野で地元の皆様の力になれればと思います。
posted by お客様担当・松本 at 22:01| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

メンテナンスに行ってきました。

皆様、おはようございます!

今朝は雪が吹雪いておりますが、通勤・通学はくれぐれも気を付けて下さいね。

そういう私はこれから相模原の方へちょいとばかり行って参ります。

こんな日に車の運転はドキドキですあせあせ(飛び散る汗)


・・・・・・・・・・・・・・・


昨日は、相模原市で建築して頂いたK様のお宅へ。

10年前に建てられたRCのお家。

10年も経つとやはりあちこち交換や修理もつきもの。

通常ならば、「これってどうしたらいいの?たらーっ(汗)


っと困ってしまうようなことも、普段ご主人が修理されているとのこと。

聞くとお仕事はITで、特別建築系のお仕事ではないそうですが、それにしてもご主人、詳しすぎですあせあせ(飛び散る汗)

普段ご主人に少しずつ手を加えて頂いているのと、奥様がお子さんやご家族の写真、雑貨を沢山飾っていることもあり、大変暖かな雰囲気のお家でした。


さて、建物の診断はと言うと、やはりRCで築10年ともなれば、外壁のクラックもヘアークラック程度ではないところが少し・・・

しかし、今回隙間を埋められるように詰める作業をN嵜さんにしてもらいましたので、一先ずは大きな問題にはならないかと思います。

ただ、築10年の目安としては、外部の撥水が切れてくる時期にもなりますので、なるべくお金を掛けずに積むよう、撥水とクラックの処理の改修工事は一緒にされた方が宜しいかと・・・


次回は築15年目のメンテナンスです。

宜しくお願い致します!
posted by お客様担当・松本 at 07:50| Comment(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。